Cランク

世界1位FX自動売買システム「MultiAgent Evo 」の売買シグナル配信

「MultiAgent Evo (マルチエージェント) 」 売買シグナル配信会員
FX初心者が好成績を上げるためのシグナル配信 ~シストレ24 アワード 2016 チャンピオンEA~

Cランク商材

商品概要

価格 : 10,800円/月
商品 : 売買シグナル
手法 : 売買シグナル  デイトレード 保有時間1日程度

どのような商材か?

MultiAgent(マルチエージェント)は、世界中のEA(=自動売買システム)を集めたプラットフォームであるシストレ24において、2016年度 世界第1位 に輝いたFX自動売買システムです。

シストレ24とは、インヴァスト証券の自動売買システムのことで、優秀なプログラムを常に入れ替えながら運用をしている自動売買システムのことです。MultiAgentは、その中でも2016年の年間1位になったことから優位性のあるプログラムであると言えます。

年間収益率は、439.96%と驚異的です。

ストラテジー

2種類のトレンド系テクニカル指標を用いてエントリー・決済を判定するトレンドフォロー系のストラテジーです。
トレンド系のテクニカル指標を合わせて使用しているため、相場に一定のトレンドが発生したとき、もしくは大きめのレンジ相場を得意とするストラテジーとなっています。損小利大のシステムです

取引の流れ シグナル受信からエントリー、決済まで

取引の流れは以下のようになっています。メール送信されたのを確認して、成り行きエントリーします。

 

推奨通貨ペア

ポンド円、ポンドドルの2通貨です。

FX業者の制限無し

シストレ24の場合、インヴァスト証券の口座を開設する必要がありますが、シグナル配信化により、どこのFX会社でもお取引可能となります。また、シストレ24の場合、スプレッドが広いといった欠点があります。

 

開発者のコメント

なかなか興味深いことが書かれています。

合同会社レコルト代表社員 柿澤真正 のコメント

MultiAgentは、2種類のトレンド系テクニカル指標を用いてエントリー・決済を判定するトレンドフォロー系のストラテジーです。トレンド系のテクニカル指標を合わせて使用しているため、相場に一定のトレンドが発生したとき、もしくは大きめのレンジ相場を得意とするストラテジーとなっています。一方で、小さなレンジ相場の場合には、MultiAgentは十分な効果を発揮できません。 しかしながら、このような不得意な相場の時にも早めの損切りをすることによって、次のチャンスを待つ仕様となっています。このように『損小利大』を体現したEAがMultiAgent(GBPJPY)ということになります。

このMultiAgentは、これまでに私が開発してきた数多くのストラテジーの中でも思い出深いものです。 といいますのも、MultiAgentを開発する前までは、私は『いかにどんな相場にも柔軟に対応できるシステムを開発するか?』に重点を置いていました。 これができれば、まさに聖杯ではありますが、もちろんそんな簡単に夢のようなものを開発できるわけがありません。 私はどうすればよいか悩みながらも、あらゆる相場に対応できるものを開発し続けようとしました。でもうまくいきません。 そんなときに、考え方を割り切って、『どんな相場にも対応できるものでなくても、不得意な相場の時には早めに仕切り直せばいいのではないか?』、そんな発想から生まれたストラテジーがMultiAgentです。 ですので、MultiAgentでは思い切って、トレンド系の指標を2つ用いて、トレンド判定の精度上昇に精力を注ぐことにしました。 これは、それまでの私にはなかった試みです。 それまでは、トレンド系とオシレーター系の指標を組み合わせるというのが、私のロジックの王道だったからです。今思い返せば、MultiAgentというストラテジーは、私の開発のバリエーションの幅を増やしてくれたきっかけとなったシステムということになります。

 

公開フォワード成績  ※毎日の成績を公開している

毎日のエントリーポイント、利益率など公開しています。

・myfxbook へのリンクにより成績を公開しております。
・成績は、リアルタイム(4h毎)に更新されています。
・エントリー/イグジットポイント詳細 をご覧いただけます。
・ペイオフレシオは トレード数を重ねるごとに、バックテスト結果に近づいていきます。
・トレード時間と勝敗pipsを図示したような バラつきといった特殊なデータを参照することができます。

 

以下は、myfxbookより、4月26日のページです。今週は、成績が良いことがわかります。

 

以下が、エントリーポイントと利益です。直近は、7連勝し、210pips獲得しています。

バックテスト結果  ※こちらも公開しています

バックテスト結果からわかることは、

  • 1か月に50回程度のトレード回数
  • 勝率50%
  • プロフィットファクター 1.20 および1.09
  • 損小利大 ペイオフレシオ1.17 および1.10

・2014年〜2016年末までの3年間を、最も精度の高い全ティックによりテストした結果です。
・トレード回数は3年間で1,901回。 これは1ヶ月に53回ものトレード回数となる計算で、多くのエントリーチャンスがあることを意味します。
・平均勝率は 50.50%。 勝ちにも負けにも偏らないので、エントリーチャンスを逃しても、トレード成績に影響しません。
・元金1万ドルに対して獲得した利益は、14,189ドル。 これは、8万6千ドルの利益と7万2千ドルの損失から導かれます。
これにより計算されるPF(プロフィットファクター)は、1.20 となります。
・勝ちトレードの平均値は 約90ドル、 負けトレードの平均値は 約77ドル と、利大損小(ペイオフレシオ:1.17)を示現しています。

 

・2014年〜2016年末までの3年間を、最も精度の高い全ティックによりテストした結果です。
・トレード回数は3年間で1,899回。 こちらも1ヶ月に53回のトレード回数となる計算で、常にエントリーチャンスを提供してくれます。
・平均勝率は 49.82%。 勝ちにも負けにも偏らないので、エントリーチャンスを逃しても、トレード成績に影響しません。
・元金1万ドルに対して獲得した利益は、7,824ドル。 これは、9万4千ドルの利益と8万6千ドルの損失から導かれます。
これにより計算されるPF(プロフィットファクター)は、1.09 となります。
・勝ちトレードの平均値は 約99ドル、 負けトレードの平均値は 約90ドル と、利大損小(ペイオフレシオ:1.1)を示現しています。

 

まとめ

Cランク商材

ここが良い〇
  • 〇 労力が小さい。
  • 〇 初心者は、勝ったり負けたりして少しずつ資産が増えていく勝ち方のリズムがわかる。
  • 〇 信頼できるシステムトレードからの配信で、成績も公開されているため、安心である。
ここがだめ×
  • ×負けているとき、メンタルコントロールができないとロットを上げて大負けしたりする。
  • ×技術が向上しない。
シグナル配信の中で、優秀で安心な商品です。   2018年12月追記 実践では勝てていないです。

オリジナル特典付きで購入するには、下記リンクをクリックしてください。

ピックアップ記事

  1. 【無料】鹿子木式FX勝ちパターン7日間講座が開始されました!
  2. 「マーケティングFX 」優良商材Sランク【検証とレビュー】
  3. 「FX MISSION ZERO 」商材検証追加  『なぜ鹿子木式は銀行預金より…
  4. 【絶対におすすめ】必須ソフトの紹介 「MT4裁量トレード練習君プレミアム」

関連記事

  1. Aランク

    「パリス昼豚の5万円FX」は、至極まっとうなデイトレード教材【検証とレビュー】

    「パリス昼豚の5万円FX」 は初心者のメンタル、資金管理、手法について…

  2. Aランク

    「ドラゴンストラテジーFX 」優良商材Aランク【検証とレビュー】

    売れているサインツールの「ドラゴンストラテジーFX 」を検証・レビュー…

  3. Aランク

    「【The Secret FX】ザ・シークレットFX 」を検証 ローソク足の動きで売買

    【The Secret FX】インジケーターは一切不要!わずか4パター…

  4. スイングトレード

    「マーケティングFX 」優良商材Sランク【検証とレビュー】

     購入者特典を3つプレゼント ※期間限定 2019年5月7日~6月20…

  5. ぷーさん式火花・輝

    【リアルトレード】「ぷーさん式FX 火花 」2019年5月1日(水)1時間足

    ぷーさん式FX 火花を購入して何度か検証してみて、優位性のある方法とわ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. おすすめ本の紹介 「開業から3年以内に8割が潰れるラーメン屋…
  2. 新書紹介「FXで勝つための資金管理の技術」おすすめです。
  3. YOUTUBE で配信されているトレーダー紹介
  4. おすすめ FX会社「TitanFX」 かなり良い
  5. サイトの紹介 ぷーさん式FX FX基礎知識
  1. スイングトレード

    おすすめ優良インジケーターのご紹介 裁量トレーダー用 その1
  2. FXRealize

    【リアルトレード】FXRealize 2019年1月28日(月)~2月1日(金)…
  3. ぷーさん式トレンドフォロー手法トレードマニュアル輝

    【リアルトレード】「ぷーさん式トレンドフォロー 輝 」2019年6月3日(月)4…
  4. アドバンスド・ホーミングFX

    「アドバンスド・ホーミングFX」は、裁量トレードの優良教材【検証とレビュー】
  5. おすすめ書籍

    おすすめ投資本  「株式ディーラーのぶっちゃけ話」  高野譲 (著)
PAGE TOP